2019/1/31Q&A:起業家レッスンについて聞いてみよう

マンツーマンレッスン内容価格

起業家レッスンは、Mogic株式会社の代表取締役の山根がマンツーマンで行うレッスンです。1回のレッスンはおよそ1〜2時間程度。初回は無料、2回目以降は2,000円税別/回で飲み物コミです。

 

このレッスンについて、質疑応答形式で聞いてみましょう。

 

Q:なぜ起業家レッスンを行なっているのですか?

 

代表の山根は、個人事業主、自己資本の会社、大企業でのジョイントベンチャー設立など幅広い会社設立の経験があります。今まではそれらの知識をMogicの社員やインターンに教えてきましたが、外部の方から要望が増えたことを機会に「起業家レッスン」としてスタートしました。

 

Q:よくある起業塾や起業セミナーと何が違いますか?

 

一つ目に代表とマンツーマンで行うことです。多人数のセミナー形式ではないので、すぐに疑問を聞くことができます。二つ目に教科書や資料がないことです。代表が受講者の悩みや課題を聞きながら最適なアドバイスを探すため、型にはまった進め方をしていません。

 

Q:起業家レッスンでどのようなことが学べますか?

 

まず資本主義で生きていく上で、異なる働き方について説明します。大まかに会社員/フリーランス/自己資本型/他人資本型とわけ、それぞれのメリットとデメリットについて学びます。続いて、お金を稼いでいくベストなビジネスモデルを議論し、起業家に必要なメンタリティなど起業家に必要な多方面のノウハウを習得していきます。

 

Q:どんな方が参加されていますか?参加資格はありますか?

 

これまで中学1年生から60代の方まで幅広く参加されています。自分でビジネスを起こしたいという強い気持ちがあれば、それ以上は必要ありません。ただレッスンを続けていくと最後の方にパソコンを使ったシミュレーションがありますので、パソコンやエクセルが使えれば有利です。

 

Q:地方からもレッスンを受けられますか?

 

Mogic株式会社のオフィスが東京都内にあるため、現在は都内の方が中心です。ただ、受講者のエリアに制限はありませんので、地方や海外からもレッスンを受けることは可能です。気になる方が受講前にご相談ください。

 

Q:なぜマンツーマンでそんなに安い価格なのですか?

 

このレッスンが営利目的のビジネスではないからです。Mogic株式会社は、21世紀にあわせた教育ITサービスを提供する会社であり、新しい教育のあり方をお伝えすることが意義のあることだと考えています。また、あらゆる人に参加いただきたいので、中学生でも参加できる金額設定にしています。